1601main_prof_ar_re
左:アレックスたねこ(歌) 右:テナ・オンディーヌ(シンセサイザー、キーボード) 惑星アブノーマルはアレックスたねこ(歌)、テナ・オンディーヌ(シンセサイザー、キーボード)による女子2人組ユニット。 これまでに1st mini album「何でも無い凶器」2nd mini album「アナタソナタ」と1年で2枚のミニアルバムを立て続けにリリースをする。 ・「何でも無い凶器」収録曲「転生」がNHK-FM「ミュージックライン」2月 3月エンディングテーマに決定。 ・「アナタソナタ」収録曲「愛してやまない」がUSENインディーチャート1位を記録し、テレビ東京「プレミアMelodiX!」10月度エンディングテーマに決定。 ・「アナタソナタ」収録曲「流星」が読売テレビ・日本テレビ系「カミングアウトバラエティ!秘密のケンミンSHOW」エンディングテーマに決定。 ・2014年5月24日には新人アーティストでは異例のTOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2014への出演を果たす。 2015.7.22にはNYLON JAPANとタッグを組んだ待望の3rdミニアルバム「ココロココニ」のリリースが決定。 アレックスたねこの圧倒的な歌詞と歌、テナ・オンディーヌによる華やかなシンセマジック、そして鈴木Daichi秀行氏によるサウンドプロデュースによる化学反応で2015夏、BUZZること間違い無しの新世代ポップアルバムが完成した。 惑星アブノーマルは今後要注目のガールズユニットである。